DOORプロデュース③

「ドロップキック・シスターズ」

作・演出 虎本剛(ステージタイガー)

 ◆公演日時 3月13日(金)~15日(日)7ステージ

◆出演   

中道裕子

是常祐美(シバイシマイ)   

平尾なつみ  

浅田武雄(O.Z.E@大阪)

 前回公演「女子芸人」で大所帯の公演をやった後、次はm少人数で濃密な「まるでそこにあるかもしれない」リアルな企画をしてみたいと思い、河口自身が身近に感じる物語になる。ここから虎本剛さん(ステージタイガー)とのタッグで会話劇のスタイルが始まる。

 

ある場所のあるカフェでのある家族の物語。どこにでもある問題のためにアラサー3姉妹が集まる。しかし、その問題もすぐ脱線。久々に会った妹から「女子プロレスラーになった、今度電流爆破デスマッチするねん。」といわれる。

途中脱線しては延長していく家族会議。ええ歳の3姉妹が送る本音の家族物語です。

 

観劇三昧にて配信中です。ぜひご覧ください。

 

DOORプロデュース④

「父が愛したサイクロン」

作・演出 虎本剛(ステージタイガー)

※劇場企画【TAIMEN】参加作品

□出演

早川丈二(MousePiece-ree

小川十紀子(遊気舎)

是常祐美(シバイシマイ)

御意Proje ct UZU 

三原悠里(CheekyQueens

 

□日程 

2016617日(金曜)から19日(日曜)

6ステージ

 

この企画は河口の父が病気になってしまった時に、父が言った言葉から始まった。

それを作家の虎本さんが父側からとしての想いも描き、あらゆる世代から共感される作品となった。

 

「あんたのお父さんはヒーローやったんやで」

娘はずっとこの言葉が気になっている。そう、娘の記憶の中には

そんな父の姿はないのだ。

父は娘には真実を話すことができなかった。というより話さない方がいいと思ったのだ。

 父が話さなかった真実とは。父の想い。娘の葛藤。そして娘は真実を探しにいく。

過去から未来へ、繋がる想い。

 ~これはある父親から娘へ送る風の物語~